離婚で車をもらうことになったら車検証を確認!和歌山の軽自動車手続き代行

和歌山県の軽自動車の名義変更を代行している行政書士橋本です。

正月明けの今日の和歌山は台風でもないのに暴風です。

なんなんだろーこの風は。

離婚に伴う自動車の名義変更

最近ちらほらご依頼を頂くのは離婚による自動車の名義変更です。

夫婦の協議の結果、離婚するとなった場合は、財産の配分も協議されると思います。

和歌山県のような地方の場合は、移動手段が車ですので、お一人一台ご自身の車を所有している場合がほとんどです。

 

この場合、離婚するとなった場合は、住所変更や所有者及び使用者の変更が発生します。(別居すると思いますので。)

ここで、特に注意しておかなければならないのが、車検証上に離婚する相手方が記入されている場合です。

 

車検証記載の相手方から自動車をもらうことになった場合や等、権利変動があった場合には車検証を書き換えるのですが、

そのためには「相手方の押印が必要」です。

 

べつに素直にハンコを押してくれる関係なら良いのですが、「離婚」するとなると後からハンコ下さいとお願いすることが

大変になる場合があります。

 

そのため、車をもらい受ける場合は、相手側の名前が車検証に入っていないかは確認した方が良いと思います。

 

本来、住所や所有者等に変更があった場合は、15日以内に記載変更しなければなりません。

この期間内にすることが、まず望ましいということもお忘れなく。

 

18574

 

軽自動車手続内容行政書士報酬(税抜表示)印紙代・取得税・重量税ナンバープレート代返送料
名義変更
(ナンバー交換無し)
¥5000印紙無料・税実費不要¥360
名義変更
(ナンバー交換あり)
¥5000印紙無料・税実費¥1560¥360
一時抹消¥5000¥350¥360
新規検査¥5000実費¥1560¥360
ナンバー再発行¥5000¥780(一枚)¥360

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です