軽自動車の新車新規申請と保管場所届出を代行申請してきました。

軽自動車の新車新規申請と保管場所届出を代行申請してきました。

和歌山県で使用する軽自動車の名義変更など手続代行を行っている橋本健史行政書士事務所です。

本日は、和歌山市で使用する軽自動車の新車新規検査申請と保管場所届出を代行させて頂きました。

和歌山県においては、「和歌山市内に使用の本拠」を置く軽自動車について、保管場所届けの義務があります。

手続きは、ナンバー発行後に警察署に申請となりますので、普通車とは手順が逆となっております。

さて、コロナウイルスの影響で、他府県ナンバーへの偏見があり、和歌山ナンバーへ変更をご希望されるご依頼が増えております。

普通車も、軽自動車も本来は、「使用の本拠地」のナンバーをつけることになっておりますので、この際、手続き漏れをしている車はご変更されてはいかがと思います。

 

 

 

Follow me!